アクセスが一瞬で倍増!タイトルだけで人を引き付けるホームページの作り方

人は多くの情報を無視して生きている

人間社会は思っている以上に活字に溢れています。普段何気なく乗っている電車やバスも、意識してみれば広告のチラシで空間が包み込まれています。街中を歩いてみても、至るところに看板やのぼりが立って、何かしらのメッセージを発信しています。しかし、それらひとつひとつにいちいち目を向けていたら、忙しすぎて生活なんてできません。人は瞬時に目にうつる活字の中から無意識に自分に必要な情報であるかどうかを、取捨選択し、無用なものは記憶すらしないように脳のメカニズムができています。
ネットの世界も活字の情報が無限にあります。多くは記憶にすらとどまらずにスルーされるのですが、ホームページを使ってビジネスやサービスを展開する場合は、このメカニズムを理解した上で、スルーされないタイトルをつけて、なんとかアクセスを稼がなければなりません。

タイトルがアクセスを稼ぐ理由

タイトルの付け方ひとつでアクセス数が大幅に変わる理由は実にシンプルです。
ネットを使う人が知りたい情報を調べる際、まず必ず「検索」をします。これは検索という名称がついていますが、いわゆるその人が知りたいものの「タイトル」です。調べたいもののたくさんの情報を、要約し、省略し、削り取って、厳選されたワードがタイトルとなります。この、ピラミッドの一番てっぺんの狭いワードから、人は情報を調べているわけです。
ホームページのタイトルはいわばそのてっぺんのワードです。まずは検索にかかるようにタイトルをつける必要があります。ひとつのワードだけでは別の多くのサイトに埋もれてしまう可能性があるので、検索の際にスペースで入力されるようなものを組み合わせ、魅力的なキャッチコピーをタイトルにすればアクセス数は上がります。
後はトップページをオシャレにすることで、他サイトへ飛んでしまうのを防ぐような工夫をしましょう。

HP制作には何種類か方法があります。HTMLを自分で組んでいく方法、CMSシステムを使う方法、HPを作成できるソフトを使う方法などです。

© Copyright Homepage No Problem. All Rights Reserved.