毎日見たくなるホームページを作る簡単3ステップ

毎日アクセスする人が増えれば広告収入が期待できる

毎日見たくなるようなホームページを作ればアクセス数が右肩上がりになり、広告収入の増加も期待できるようになります。では、具体的に毎日見たくなるページはどのような流れで作っていけばいいのでしょうか。
まず、第一のステップは毎日更新することです。あまり書くことがないという日でも、できるだけなにかしら書くようにしましょう。短かくて簡単な文章でも、そういう文章の方が読みやすいという人は結構います。書くことがなければ写真を掲載するだけでも構いません。
毎日、なにかしらの変化があれば、それを期待して頻繁に訪れるようになる人が出てきます。逆に、あまり更新がないページだと、「更新していてほしい」という読者の期待を裏切り続けることになるので、読者の足が遠のいてしまいます。

流行やビジュアルを意識してホームページを作っていこう

第二のステップは、世間で話題になっていることを効果的に取り上げてみることです。ホームページのテーマと関連づけると、なお効果的です。たとえば、野球をテーマにしたホームページを作って運営しているにもかかわらず、高校野球の全国大会が始まってもまったくその話題に触れないというのは、言及していることを期待してアクセスしてきた人たちの期待に背くことになってしまいます。
第三のステップは、ビジュアルを意識することです。文章ばかり更新するのではなく、自分の周囲にあるものや興味のあるものを撮影して、その画像をアップしてみましょう。そうすると、読者がホームページ作者に対して親近感を感じやすくなり、なんとなく、毎日見に来るという人を増やせる可能性が出てきます。

hp作成ソフトにはいろいろな種類がありますが、大きく分類すると二種類に分けられます。一つはHTMLの入力を支援するタイプのソフト、そしてもう一つはホームページ画面を直接編集するタイプのものです。

© Copyright Homepage No Problem. All Rights Reserved.